こんばんは
ひでポンです
まだまだ暑い日が続いています
水分補給をしっかりと・・・とか言ってたら
台風近づいてますね
おかげで稲刈りができません

まあそれはさておき、今回はjavaについて
さすがに、html1回だけであんなに書いてしまうとは
週1でhtml
そうしたい気分です
まず、そもそもjavaとは?
正直説明面倒です
公式にまんま載ってる・・・
リンク貼っておきますので見てください

リンク

私が授業で習ったことも一応参考程度に
前の私のページから引用させていただきます

1.利用するマシン(プラットホーム)を選ばない
    →windows,Mac,Linuxでも開発できるということです

2.オブジェクト指向型言語
    →うまく説明できないのでWikiさんかはてなキーワードさんを参考にしてください

3.イベント処理、GUI用の環境あり
    →簡単に言うとアプレット
イベント処理とは「マウスが動いたとき~を実行する」のようなこと
GUIとはグラフィックユーザインタフェースのことであり
絵を絵画するなどといったことだった気がする   

4.NW(ネットワーク)や携帯端末での利用ができる
    →ネットワーク上で利用されている例としてGogle chromeの拡張機能
携帯端末はスマホなどのアプリを開発できるといったところでしょう


さてここでは何を使おうか迷っております
まあテキストエディタはTerapad予定
つまり、javaの導入が必要
レビューやらなきゃ うわあ・・・
とかいってさeclipseやってもいいんだけど導入長いんよね
まあPC中にはあるけど
でもさ、processingするとなるとeclipseもいいんだよね
Androidアプリ作れるし

多分javaは導入してコマンドプロンプト上で実行する形とると思います 

 次回→第1回java ~環境構築~